「生保営業支援塾」vol.81(2022年2月号)「これだけは知っておきたい!変額保険のポイント(その2)」

変額保険は保証を売るのではなく、運用商品・投資商品と考えて営業すべき。

まずはダイジェスト動画をご覧ください(画面をクリックすると再生します)。

具体的なセミナーの内容

  • お金を預金として固定するのは、リスクでしかないと教えてあげるべき
  • 長期で運用するだけではダメで、成長資産に投資しないと意味がない
  • 保険料が自動引き落としされる変額保険なら、運用成績が気にならない
  • 投資信託よりも、変額保険の方が税金が得になるので資金効率が良い
  • アクティブファンドが、インデックスファンドの利回りに勝つ理由とは?

講師プロフィール

北尻克人

北尻 克人 (きたじり かつひと)

有限会社小山企画 代表取締役
株式会社IFA JAPAN 代表取締役
ふぇるわ合同会社 代表社員

1966年1月大阪府藤井寺市出身。京都産業大学卒業後、株式会社長谷工コーポレーションを経て有限会社小山企画を設立。平成9年12月からIFA(= Independent Financial Advisor)業務をスタート。現在、 生命保険会社 14社・損害保険会社6社、計20社の乗合代理店および証券仲介業を経営。多数の保険商品を巧みに組み合わせ、最適な金融商品をお客様に提供する奇抜なアイデアは「保険の魔術師」の異名をとる。年間1,000件を超える販売実績と顧客最優先に徹したアイデアは、初心者からトップセールスパーソンまですぐに成果に結びつく実践的なノウハウ。日本全国を縦横無尽にかけめぐり、エネルギッシュな勉強会を展開する。

アンケート結果

当日、セミナーにご参加頂いた方のアンケート(5段階評価)の集計結果です。

セミナーの評価

お客様の声(会社名はご参加頂いた当時の会社名)

変額保険が今後ますます伸びることや組入れ様式の内容についてわかり易く話して頂きました。
プルデンシャル生命保険株式会社 柚山卓也 様

変額保険が今後ますます伸びていく事や組入れ様式の内容についてわかり易く話して頂きました。それが、ファンドに入っている事により、運用先としてどこに投資すればよいかを話して頂きました。生命保険のお話というよりは株式投資の基本であるが、どれだけ勉強し、将来を予想しなければ上手くいかないかを教えて頂きました。先生の博学さを今回改めて良くわかりました。本当にありがとうございました。

ソニー生命の世界株式型について学べました。
ソニー生命保険株式会社 嶋田憲三 様

本日も何度も当てていただきありがとうございました(笑)。とてもヒント満載、笑い満載で楽しかったです。改めて、ソニー生命の世界株式型について学べました。「グローバルプレミアム」と「世界株式型」の運用成績の違いは、世界株が配当出さずに再投資しているからとのことが分かり、大変良かったです。ソニーがモルガンに支払っている手数料が安いのも知ることができ、良かったです。他社の特別勘定の内訳も、詳しく教えていただき感謝です。

北尻先生のお話はお客様への伝え方としてとても参考になります。
株式会社リスタ 箱田敬 様

いつもながら、北尻先生のお話は身近な出来事になぞらえて変額保険(投資信託、資産運用)の特性をわかりやすくご説明していただけるので、お客様への伝え方としてとても参考になります。後半の組み込まれている株式銘柄について、身の廻りの商品や生活に欠かせない技術、製品について、圧倒的なシェアを持っていたり、知らない人はいない、使ったことがない人がいない製品を具体的に説明して下さって、「ナルホド」と納得せざるをえないと感じました。私も含めて、日本人は運用について、バブル崩壊を経験して苦い思いをした方も多いですが、実体験していない人達が今後の主役なので、充分にチャンスがあると思えるお話でした。

北尻先生の情報量の凄さに圧倒されました。
ソニー生命保険株式会社 金子伸二 様

北尻先生の情報量のすごさに圧倒されました。運用先の会社の細かな分析が分かりやすく、またおもしろおかしく伝わってきました。特に半導体の会社の話がリアルで、お客様にお話するのにとても良いと思いました。変額保険を必要とされるために必要な情報提供をしていきたいと思います。自信をもって、ご提案していきます。

とてもわかり易く、シンプルで例えも面白く、飽きない時間でした。
プルデンシャル生命保険株式会社 村上正 様

毎々、とてもわかり易く、シンプルで、例えも面白く、飽きない時間でした。物の値段は動くもの。なのに、お金を動かさないのは最大のリスク。当たり前のことですが刺さりました。どんなことにもリスクはある。リスクを取ればリターンもある。流石、北尻先生ですね。終身保険は要らない・・・、新鮮なお話でした。面白かったです。ありがとうございました。各銘柄の話も良かったです。自身の投資信託、見直します。

変額保険や投資信託の違い、株についても非常にわかりやすかった。
ジブラルタ生命保険株式会社 伊藤澄百子 様

北尻さんのお話は、いつもテンポ良く、例話を交えてわかりやすく有難いです。変額保険や投資信託の違いも、株についても非常にわかりやすかったです。私の属している会社では扱っておりませんが、お客様に情報提供する立場であるので、このような知識は大切だと考えます。世界株や日本株で、どんな企業が今後伸びていくのかも勉強になりました。有難うございました。

変額保険の歴史、各社が再販売してきている理由などが良くわかりました。
株式会社フィックス・ジャパン 増田英世 様

変額保険の歴史、各社が再販売してきている理由などが良くわかりました。それぞれの会社がどの様な変額保険を販売していて、特徴はどういう所か、ファンドの中身を詳しく聞け、とても参考になりました。プルデンシャル生命以外の保険会社は取り扱える様になりましたので、お客様にご案内する際の参考にいたします。ありがとうございました。

変額保険の投資先企業の情報が楽しく勉強になりました。
プルデンシャル生命保険株式会社 中野洋通 様

今回もとても勉強になりました。特に私自身投資信託を販売したことがないので、証券会社の方と付き合いがありません。証券会社の方からの情報というものがとてもおもしろく、ためになりました。また、変額保険の投資先企業の情報も楽しく勉強になりました。

終身保険が必要ない事を良く理解できた。
株式会社アセット・イノベーション 清原稔之 様

変額保険は投資商品で、どういう会社の株を持つかが重要。利益の出る、出続ける、世界中の人が買い続ける会社という事で、各ファンドの中の個別の会社の説明が解りやすかった。良い赤字の会社は、将来は非常に有望である事が理解出来た。投資における感情のコントロールに保険会社の商品は適していると思った。終身保険が必要ない事も良く理解しました。

会社でもなかなか聞くことができないファンドのお話しは、とてもありがたい。
アクサ生命保険株式会社 金井都 様

会社でもなかなか聞くことができないファンドのお話しは、とてもありがたいです。投資とは、という意味がとても身近に感じる事で、お客様へのお話しの材料として良いです。生活の中に密着した会社が、自分の預けるお金が生かされているという感覚はなかなか持てないので、こんなお話しを伺うことで投資教育の基礎ができるのだなぁと思いました。年齢は関係なく、たくさんの方々にお話ししてあげたいと思いました。とても勉強になりました。ありがとうございました。アクサのお話したくさん聞けてよかったです!

リスクとは何かという話から、投資信託の中味の株の話をしていく為に参考になった。
株式会社ソニックジャパン 市川康之 様

今までは、万一の場合の話から、お客様の不安を解決することを軸として仕事をしてましたが、これからは資産形成について未来が明るくなる話をしていく活動をしたいと感じました。その上で、リスクとは何かという話から、投資信託の中味の株の話をしていく為に、本日の講義はとても参考になりました。各社のファンドの中味をよく調べて、お客様にそれをお伝えできるよう勉強するキッカケになりました。ありがとうございました。

変額保険は保険という名の運用商品であるということを理解しました。
ジブラルタ生命保険株式会社 横山裕二 様

変額保険は保険という名の運用商品であるということを理解しました。売り方は保険のメリットをアピールするのではなく、ファンドに組み込まれている優良銘柄について説明して、リスクは低いということをお客様に理解してもらえれば売りやすいだろうと感じました。なので、変額保険を販売する為に、これから教えていただいた優良銘柄について情報収集をしようと考えております。北尻先生のセミナーに参加して良かったと思っております。

保険会社では絶対聞けない中味でした。
株式会社ビルド・バリュー 鈴木由紀子 様

万難を排して来て良かったです。保険会社では絶対聞けない中味でした。新しい商品もたくさん出て来て選択肢も増えて来て、迷う局面も多かったのですがかなり整理が付いて来ました。ぜひ、超具体的な続編を教えて欲しいです。

商品の詳細

「月刊 生保営業支援塾」vol.64

価格:33,000円(税込)、会員価格:22,000円(税込)

商品はご注文を頂いてから、弊社3営業日以内の発送を原則と致しますが、受注生産のため、在庫が無い場合はご注文日を除いて、弊社5営業日以内に発送致します。

Copyright 2022. Japan Central Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.