「生保営業支援塾」vol.80(2022年1月号)「これだけは知っておきたい!変額保険のポイント(その1)」

変額保険の「仕組み」を理解した上でお客様に提案できるようにしましょう。

まずはダイジェスト動画をご覧ください(画面をクリックすると再生します)。

具体的なセミナーの内容

  • 変額保険における被保険者は誰にするのか?
  • なぜ、保険期間は短い方がいいのか?
  • なぜ、予定利率は低い方がいいのか?
  • ファンドに組み込まれている会社は何の会社?
  • みなさんにとって必要な5つのPとは?

講師プロフィール

北尻克人

北尻 克人 (きたじり かつひと)

有限会社小山企画 代表取締役
株式会社IFA JAPAN 代表取締役
ふぇるわ合同会社 代表社員

1966年1月大阪府藤井寺市出身。京都産業大学卒業後、株式会社長谷工コーポレーションを経て有限会社小山企画を設立。平成9年12月からIFA(= Independent Financial Advisor)業務をスタート。現在、 生命保険会社 14社・損害保険会社6社、計20社の乗合代理店および証券仲介業を経営。多数の保険商品を巧みに組み合わせ、最適な金融商品をお客様に提供する奇抜なアイデアは「保険の魔術師」の異名をとる。年間1,000件を超える販売実績と顧客最優先に徹したアイデアは、初心者からトップセールスパーソンまですぐに成果に結びつく実践的なノウハウ。日本全国を縦横無尽にかけめぐり、エネルギッシュな勉強会を展開する。

アンケート結果

当日、セミナーにご参加頂いた方のアンケート(5段階評価)の集計結果です。

セミナーの評価

お客様の声(会社名はご参加頂いた当時の会社名)

このセミナーを受けて、変額保険に対するイメージが180度変わりました。
ジブラルタ生命保険株式会社 横山裕二 様

変額保険とは保障ではなく、投資である事を理解しました。その変額保険を販売する場合のお客様目線に立ったアドバイスを多くいただく事ができたので、今後の変額保険の販売活動に生かせそうです。このセミナーを受ける前と受けた後では、変額保険に対するイメージが180度変わりました。次回のセミナーも参加させて頂くつもりです。

株式投資で大切なことを改めて教えていただき感謝です。
ソニー生命保険株式会社 嶋田憲三 様

本日も笑いあり、すべりありで楽しい時間でした。株式投資で大切なことを改めて教えていただき感謝です。「いい会社に就職するのではなく、いい会社の株主になれ!!」インデックスファンドが隆盛だが、本当にそれでいいのか? SP500の中に軍需産業が含まれている。儲かればいいのではなく、自分が投資したことによる世の中への影響も考慮して投資するべきetc 次回も楽しみです。

本質を突きつつ、シンプルな視点、発想で、わかり易く納得できました。
プルデンシャル生命保険株式会社 村上正 様

北尻先生のお話は、いつ聞いても面白いです。投資・運用に関するセミナーや本も沢山ありますが、本質を突きつつ、シンプルな視点、発想で、わかり易く納得できました。自分自身も整理できましたので、投資方法を変えてみます。次回のセミナーも楽しみにしています。ありがとうございます。

一時払と月払の差異等、自分の活動にも役立つ内容でした。
ソニー生命保険株式会社 阿久津政孝 様

変額保険のポイントというテーマから、他商品(外貨保険、終身保険)との比較、貯蓄から資産形成へという金融行政の流れ、お金の貯め方の考え方等、考え方として非常に参考になる内容でした。成長資産に投資を続けること(債券ではなく株式)、株式投資の考え方(お金を増やすのではなく、人々の役に立つ、立ち続ける会社に投資を続ける事が大事)を違った観点から理解できた。一時払と月払の差異等、自分の活動にも役立つ内容でした。

保険料の仕組から、期間の重要性、
被保険者の違いについて新しい気付きがありました。
ソニー生命保険株式会社 金子伸二 様

実に楽しく、おもしろく学ぶことができました。ただおもしろいだけでなく、しっかり根拠があって明確な回答がありました。保険料の仕組から、期間の重要性、また、被保険者の違いについても新しい気付きがありました。早くお客様に提案してみたいと思います。次回、第2回目が待ち遠しいです。有り難うございました。

テンポよく、とても参考になることばかりでした。
佐藤武秀代理店 佐藤理奈 様

テンポよく、とても参考になることばかりでした。動画などにでもよくいる保険否定派のいわゆる成功者の方々は、やはり保険のコストで運用にまわせる資金が少なくなるのが不要の論拠のひとつだと思うので、保険料の仕組みをしっかり理解して、ご案内することが非常に大切だとあらためて思いました。

またしても目からウロコの思いです。
株式会社リスタ 箱田敬 様

大変楽しく拝聴させていただきました。投資信託の入口というか、その道への入り方を論理的かつ心理的に解説していただいたと思います。過去にも幾度か、北尻先生のお話を聞く機会をいただいていますが、今回は、またしても目からウロコの思いです。運用は長期的にという視点から、コスト面で見るとなるべく短期、10年とかが良いとか、株価が下がることがリスクではなく、上がった時に持っていないリスクの方が大きいというお話など、わかりやすかったです。又、投資を通して、世の中に役に立つという意識、姿勢こそが大切、人生のあり様というお話も印象深かったです。

先人の方々の教えや5つのPを正しく理解し、ご案内していかなければいけないなと思いました。
株式会社BPI 増田英世 様

変額保険をご案内するのにあたり、知っておくべきこと、投資や運用の知識や保険の仕組みを再認識できて良かったです。先人の方々の教えや5つのPを正しく理解し、ご案内していかなければいけないなと思いました。投資の敵は感情なので、保険料を口座振替していくことで感情に振り回されず資産形成する仕組みを活用していくのは良いと思いました。ありがとうございました。

改めて保険の仕組による保険料からの運用を考えることができた。
アクサ生命保険株式会社 金井都 様

改めて保険の仕組による保険料からの運用を考えることができ、保険と運用の考え方を変えていかないといけないと思いました。お客様の立場に立った運用はどの様に考えるかによって期間を使った運用の何年も何十年もの先をきちんと考えていくことにより、お客様の将来が大きく変わるという責任を持っていると感じました。もっと投資・運用について深く学ぶ事で自分も他人の方も一緒に幸せになれるのだと思いました。「お金に働かせろ。」は、更に深く意味を持つものになってきました。本日はたくさんの気づきをいただきましてありがとうございました。

債権と株式の違いや、予定利率とPの分け方、考え方を理論的に分かりやすく解説してくれた。
ジブラルタ生命保険株式会社 伊藤澄百子 様

債権と株式の違いや、予定利率とPの分け方、考え方を理論的に分かりやすく解説してくれるので、いつも納得できるし覚えやすい。変額を扱っていない社に属しておりますが、投資の知識と考え方、伝え方が大変勉強になります。特に基本的な営業保険料は忘れていたので感謝です。

保険料の中身を因数分解した解説が分かり易かった。
プルデンシャル生命保険株式会社 牧野大志 様

変額保険を扱う大前提として、株式投資の心について学べたことが良かった。又、インデックスの中身を熟知して販売することが社会貢献に繋がることが実感できた。保険料の中身を因数分解した解説が分かり易く、貯蓄保険料の中身(債券か株式)を意識した、お客様にメリットがある提案を心掛けたい。

人間が働くよりもお金に働いてもらうという投資理論の話が心に響きました。
株式会社ソニックジャパン 市川康之 様

変額保険の仕組みや売り方の話だけではなく、人間が働くよりもお金に働いてもらうという投資理論の話が心に響きました。これから自分がこの保険業界でどのようなスタンスで変額保険を、そして株式投資を進めていけば良いか明確になりました。またマーケティングで富裕層を狙うということでは無いという理論が腑に落ちました。何度も話を聞きたいとても面白い内容でした。ありがとうございました。

変額保険のコストについて他では聞いたことがなかった。
株式会社アセット・イノベーション 清原稔之 様

ドルコストがダメな理由が良く解った。感情のコントロールに最も有効な方法も、自信を持ってお客様に話すことが出来る。お金に働かせる例え話は説明しやすいと思う。変額保険のコストについて、危険保険料の事、期間が長くなればコストが増える仕組。それがお客様にとって得なのか損なのか、良く理解出来た。この内容については他では聞いたことがなかった。成長資産とドル資産の違いも良く解った。

商品の詳細

「月刊 生保営業支援塾」vol.64

価格:33,000円(税込)、会員価格:22,000円(税込)

商品はご注文を頂いてから、弊社3営業日以内の発送を原則と致しますが、受注生産のため、在庫が無い場合はご注文日を除いて、弊社5営業日以内に発送致します。

Copyright 2022. Japan Central Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.