「月刊 生保営業支援塾」vol.49(2019年6月号)「ガン保険を前提にして、生保営業パーソンが知っておくべき知識」

がん保険を販売するための「絶対的セールストーク」を解説します。

まずはダイジェスト動画をご覧ください(画面をクリックすると再生します)。

具体的なDVDの内容(一部)

  • がん保険を売るために知っておくべき基礎知識
  • 保険会社の代理店研修で、対前年比の販売件数が3倍になった営業トークとは?
  • 日本の社会保障制度で賄える治療費備えなければならない金額とは?
  • 今後はどんな保障のがん保険が必要なのか?
  • がん保険以外の保険で、がんの治療費&生活費を捻出する方法

講師プロフィール

松木祐司

松木 祐司 (まつき ゆうじ)

CFP、1級FP技能士

「保険料の安さの比較はFPの重要な役割にあらず。それは比較サイトに任せればよい」という独自の理論と分析で、価値ある保険商品の選別と保険の効果を高める活用方法の提案に取り組む。主に、ドクターのライフプラン実現のためのコンサルティングや、医院経営雑誌への寄稿や各種セミナーを通じた情報提供に取り組む。最近の寄稿として、「日本歯科新聞 アポロニア21『GLTD』」、「よい保険・悪い保険2016『賢者のインタビュー』」、「最新保険ランキング2016『AIG富士生命インタビュー』」、「企業実務 8月号『中小企業向け総合保険活用のポイント』」、「日経おとなのOFF 8月16日号『金持ち老後』」、「週刊東洋経済 7月11日号『トクするソンする保険』」、「日本歯科新聞 アポロニア21 7月号『経営者の退職金』」などがある。また、著書に「生命保険のありえない裏ワザ」(宝島社信書)、「FPスキルアップシリーズ ドクターマーケット開拓編」(セールス手帖社保険FPS研究所)がある。

アンケート結果

当日、セミナーにご参加頂いた方のアンケート(5段階評価)の集計結果です。

セミナーの評価

お客様の声

「自分はガンを患わない」と思い込んでいる見込客にも、強烈にアピールできると思いました。
株式会社ビルド・バリュー 山田雅彦 様

普段の営業現場で感じることは、見込客の身内にガン患者がいる(いた)場合は、がん保険をこちらから勧めなくても興味を示すが、周りにガンにかかった人がいないと、勧めても断られるケースがままある。今日のお話を聞いて、そういった「自分はガンを患わない」と思い込んでいる見込客にも、強烈にアピールできると思いました。また、後半の各保険会社のガン保険比較や、低解型終身保険(P免付き)の活用、法人に純粋に福利厚生としてガン保険を提案する、という話は、本当に参考になりました。良く復習して武器にしていきたいと思いました。本当にありがとうございました!

がん保険について、ここまで細かく色々な話を聞いたことがなかった。
東京海上日動あんしん生命保険株式会社 山口博之 様

がん保険について、ここまで細かく色々な話を聞いたことがなかった。時代とともにニーズも変化し、既契約のお客様にも保全として新しい情報をお伝えできるのではないかと思いました。各社のがん保険の内容も細かく聞くことができ、今後に役立てるような気がします。

お客様への情報提供できる幅が広がりました。
ジブラルタ生命保険株式会社 伊藤澄百子 様

ガンの早期発見が、様々な方法で出来るようになってガンパンデミックが起こった場合、がん保険の大幅値上げもしくは売り止めになる可能性がある、など、今まで聞いたことがない話を聞く事ができて、お客様への情報提供できる幅が広がりました。ガン保険に若いうちから加入するメリットが大きい事も、違う角度からアプローチできると思いました。

法人に福利厚生制度を提案する必要性を勉強させて頂き、為になりました。
メットライフ生命保険株式会社 伊藤大介 様

今回、初めてメディカル分野のセミナーでガン保険の学習をさせて頂き大変勉強になりました。実際にガンになった際の収支の検討から、保険を考えてはいましたが、長期の治療に備える為にどの様な保険をお客様に提案すべきなのか考えさせられ、いい機会になりました。法人に福利厚生制度を提案する必要性も勉強させて頂き、為になりました。今回、最後にセミナーの内容のおさらいがあり、助かりました。

がん保険を早急に提案したいと思いました。
ビッグベル 谷川昭二 様

ガンの検診率が低い中、尿一滴で線虫による簡便な方法が来年から実用化されれば、ガン保険の大幅な値上げ、売り止めとなると思います。早急に提案したいと思いました。提案する商品は、自在性のある「治療給付金」を中心にしたい。また法人で福利厚生として全員加入も提案したい。

今後の提案の幅が広がると感じました。
ソニー生命保険株式会社 森田保恒 様

短期入院化、通院での治療方法の多様化、社会保険のルール変更など、ひとつひとつ知識として持っていることを体系的に整理する機会になりました。一時金の準備方法として、「P免」を活用する発想はなかったので、今後の提案の幅が広がると感じました。「ピンチの時に現金を準備する」という基本に戻って、経済的インパクトの強いがんに備えたいと思いました。

社会保険制度を絡めた具体的な保険の出口についてのお話が大変参考になりました。
ジブラルタ生命保険株式会社 垣花龍一 様

社会保険制度を絡めた具体的な保険の出口についてのお話、大変参考になりました。治療の高度化、多様化に伴い、加えて自己負担額増加、療養期間中の収入の減少をも考慮し、提案しなければと改めて理解が深まりました。データ、実態を踏まえ、どうやって病気と向き合うべきか、自社の商品もみつつ考えをすすめていこうと思いました。

とても勉強になりました。
株式会社ビルド・バリュー 鈴木由紀子 様

基本的な提案スタンスが近いので、とても判り易かったです。意識の中に入ってなかった保障もあったので、とても勉強になりました。乗合代理店なので、最後の一覧表はとても有難かったです。最新の松木先生の著書で予習はしておりましたが、改めて口頭で解説を聞くと、とても理解が深まりました。有難うございました。

ガンに対しての最近の治療について教えていただけてとても良かったです。
アクサ生命保険株式会社 金井都 様

ガンに対しての最近の治療について教えていただけてとても良かったです。ガン保険を今までの考え方ではないものでお客様に提案していかなければいけないなと思いました。ニーズは高くなっているのは現実で、とても役立つ内容でした。思っていた内容と違い、新しい考え方で広く提案内容が考えられると思いました。自分の会社の内容についても、もれた知識をうめることができたことはとても有意義でした。ありがとうございました!!

がん治療特約の重複契約という発想は秀逸だと思った。
ソニー生命保険株式会社 嶋田憲三 様

線虫でのがん検査が有効ということは知りませんでした。真にお客様を護るには、現在の治療実態にあった保険でないといけないということを改めて理解しました。がん治療特約の○○○○という発想は秀逸だと思いました(直販なので、他社の人と協力関係を結ばないと対応できないですが)。あと、○○○○生命の低解約返戻金型終身保険がP免になった時にCVが一気に立ち上がるのは驚きました。

ガンという病気の現状、将来の見込みについて良く理解できた。
株式会社アセット・イノベーション 清原稔之 様

ガンという病気の現状、将来の見込みについて良く理解できた。そして、今迄のガン保険では現状役に立たない可能性が高く、今後のガン保険の提案に生かせると思います。具体的には、入院しない、手術しないのであれば、自由になるお金の準備が必要となるが、その方法についても様々な手段を複数示していただき、大変参考になりました。

がんに関する知識が深まりました。
株式会社Do it プランニング 根岸久美子 様

がんに関する知識が深まりました。がんにかかることで、収入が減少すること、収入が減少しても社会保険料の負担はあること、そうなると、月々のcashの準備は治療給付10万では足りない、と改めて感じました。○○○○の終身、久しぶりに設計してみようと思います!!ありがとうございました。

お客様を護るがん保険の提案はどうすべきか、理解できた。
プルデンシャル生命保険株式会社 中山雅博 様

本日もありがとうございました。日本の最新がん統計など、がんの実態など大変勉強になりました。また今後、どんながん治療まで想定して備えるべきか?お客様を護るがん保険の提案はどうすべきか、理解できました。がん保険もさることながら、様々な方法でお客様をおまもりしたいと思います。

自分たちの扱える商品で何ができるのかが理解できた。
ソニー生命保険株式会社 池田直人 様

がんについての状況、現状の治療と今度の方向性が理解できました。パンデミックがおきた場合の保険料UP、あるいは売り止めがおきる前に、大切なお客様に再度説明をしていきたいと思います。自分たちの扱える商品で何ができるのか?が理解できましたし、すぐにお客様を回ってお伝えしたいと思いました。ありがとうございます。

新たなアイディアをお聞きすることができた。
プルデンシャル生命保険株式会社 村上茂幸 様

現在のがんに関する情報を提供して頂き、今後どのようなニーズ、どのような考えでお客様にご提案、情報提供をするべきなのか、理解することができました。また、○○○○など、新たなアイディアをお聞きし、万全な対策をする為に何をすべきか、具体的にすることができた。

新鮮な切り口でした。
株式会社KRC 土井岳 様

ガン保険は最近ほとんど扱っていませんでした。久しぶりにガンの状況、ガン保険の未来を聞き、今のうちに再度案内するべきかもしれないと思いました。治療給付金の複数加入や、○○○○○○○○○、○○○○生命終身保険の活用は新鮮な切り口でした。

ガン保険のご提案で注意すべき点、どの様なプランで設計してご案内したら良いかイメージできた。
株式会社BPI 増田英世 様

ガン保険のご提案で注意すべき点、最近の治療傾向から、どの様なプランで設計してご案内したら良いかイメージできて良かったです。ガンの保障が必要という意向の方に、治療費の他に高額療養費の自己負担分をどう捻出するのかという所で、○○○○○保険を活用したりと思いもつかなかったのでとても勉強になりました。ありがとうございました。

ガン治療についての最新の情報入手をすることができました。
プルデンシャル生命保険株式会社 金井正行 様

ガン治療についての最新の情報入手をすることができました。またその治療に関わる治療費などがどの程度かかっていくのか、どれくらいの期間に渡って治療が続くのか、それによって公的な保障として出てくる金額以外には、どれ位のお金(備え)をしておかないといけないのかなど、具体的な内容であったので、とても参考になり、今後の活動に生かしてゆきたいと思いました。ありがとうございました。

全てのお客様に情報のフィードバックを至急しなければと思いました。
アクサ生命保険株式会社 山崎晃 様

がんパンデミックが起こるとの話は、大変興味深かったです。その具体的な根拠も説明していただき理解が深まりました。全てのお客様に情報のフィードバックを至急しなければと思いました。

大切なお客様を守る提案を今のうちにすすめていかなければ、と思いました。
株式会社リスタ 箱田敬 様

「せんちゅう」により、尿一滴でもがん検診が可能となり、安価・簡便にがん検診が出来るとなると、検診率の低い日本においても検診率が大幅にアップし、がん患者が急激に増える、という将来がそこまで来ている。結果として、がん保険の売止めや診断給付金のステージ制限が起きるかもしれないので、現実的な闘病生活に耐えうる=大切なお客様を守る提案を今のうちにすすめていかなければ、と思いました。又、○○○○や○○○○○○○○○○○○○○○や、○○○○○○○の活用のメリットにも、目からウロコでした。

商品の詳細

「月刊 生保営業支援塾」vol.49

価格:30,000円(税別)、会員価格:20,000円(税別)

商品はご注文を頂いてから、弊社3営業日以内の発送を原則と致しますが、受注生産のため、在庫が無い場合はご注文日を除いて、弊社5営業日以内に発送致します。

Copyright 2019. Japan Central Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.