「月刊 生保営業支援塾」vol.34(2018年3月号)「お客様を護る!生命保険活用術(その2)」

生命保険の保全機能を全2回で解説します。

まずはダイジェスト動画をご覧ください(画面をクリックすると再生します)。

具体的なDVDの内容(一部)

  • 収入保障保険のコンサルティングの現実
  • 生命保険の解約事由コンサルティング
  • 養老保険の延長保険の事例
  • 変換証券分割契約者変更のコンサルティング
  • 保険金受取人を設定する際の注意点

講師プロフィール

松木祐司

松木 祐司 (まつき ゆうじ)

CFP、1級FP技能士

「保険料の安さの比較はFPの重要な役割にあらず。それは比較サイトに任せればよい」という独自の理論と分析で、価値ある保険商品の選別と保険の効果を高める活用方法の提案に取り組む。主に、ドクターのライフプラン実現のためのコンサルティングや、医院経営雑誌への寄稿や各種セミナーを通じた情報提供に取り組む。最近の寄稿として、「日本歯科新聞 アポロニア21『GLTD』」、「よい保険・悪い保険2016『賢者のインタビュー』」、「最新保険ランキング2016『AIG富士生命インタビュー』」、「企業実務 8月号『中小企業向け総合保険活用のポイント』」、「日経おとなのOFF 8月16日号『金持ち老後』」、「週刊東洋経済 7月11日号『トクするソンする保険』」、「日本歯科新聞 アポロニア21 7月号『経営者の退職金』」などがある。また、著書に「生命保険のありえない裏ワザ」(宝島社信書)、「FPスキルアップシリーズ ドクターマーケット開拓編」(セールス手帖社保険FPS研究所)がある。

アンケート結果

当日、セミナーにご参加頂いた方のアンケート(5段階評価)の集計結果です。

セミナーの評価

お客様の声

保険の出口ハンドリングを具体的な事例を元に解説頂き、正に目からウロコでした。
メットライフ生命保険株式会社 山田雅彦 様

保険の出口ハンドリング(変換、短縮、延長、延長定期等)を前回に続き豊富で具体的な事例を元に解説頂き、正に目からウロコでした。過去契約いただいたお客様の年令がどんどん上がっていき、病気給付等も頻繁に出るようになってくると、お客様の状況に応じてこちらからアドバイス出来るようになる為に、この2日間の学びを何度も復習しなければならないと痛感いたしました。

退職金・役員報酬・生命保険を活用して、資産を1億円増やす分析が秀逸でした!
東京FP相談 瓜生昇 様

各生命保険会社の収入保障からの変換・期間延長・短縮を記載した一覧表は、とても参考になります。なかなか個人でこれだけの情報を集めるのはとても困難なことなので、有難い資料です。また、退職金・役員報酬・生命保険を活用して、資産を1億円増やす分析は秀逸でした!

お客様を護る生命保険活用が理解できました。
有限会社FSG 栗田和彦 様

生命保険の活用術として、具体的な事例で定期保険から終身保険への変換、定期保険から定期保険への変換、保険期間の短縮、延長など説明いただいたので、お客様を護る生命保険活用が理解できました。普段は考えたこともないので大変勉強になりました。

変換で契約者を換えて何本かにするノウハウが参考になりました。
有限会社ライフステージ静岡 中村友宏 様

保険はどこの会社の商品にするかではなく、どのコンサルタントから入るのかと言う事を変換や期間短縮のノウハウを含めて大切だと再認識致しました。死亡退職金を多く取れるのか、個人での保険の重要性もあるなとあらためて感じました。変換で契約者を換えて何本かにするノウハウも参考になりました。

生命保険の活用方法(出口)について、具体的数図が提示されていたのでイメージし易かった。
プルデンシャル生命保険株式会社 逢坂幸司 様

生命保険の活用方法(出口)について、より具体的数図が提示されての解説でしたので、分かりやすく、且つ、イメージし易かったと思います。プレゼンに活かしていきたいと思います。

多岐にわたる生命保険の活用の仕方が理解できて、役に立ちました。
プルデンシャル生命保険株式会社 小林剛 様

多岐にわたる生命保険の活用の仕方が理解できて、役に立ちました。福利厚生プランの長期定期の活用は、研究、活用してみたいと思います。保険は出口の対応がやはり重要だと再確認出来ました。ありがとうございます。

非常にお客様にとって役立つ内容で感動しました。
株式会社アイズ保険サービス 加藤賢治 様

非常にお客様にとって役立つ内容で感動しました。例えば、延長定期に関しても、理屈では解っていても、実際にこの様に使うんだと初めて知りました。普段、販売ノルマやランク維持で頭がいっぱいで、松木先生の様にお客様と向きあえてないと思い反省しました。また、医療保険の話を松木先生から聞いたのは、本当に新鮮でした。僕自身、小さな代理店をやっており、何社か医療保険のノルマがあり、常に販売方法も悩んでいたので、大変参考にもなりました。

実例に基づくお話しとても勉強になります。
株式会社KRC 土井岳 様

私は自分のお客様で余命宣告された方などまだいないので、実例に基づくお話しとても勉強になります。保険金受取人を配偶者と子、どちらにするかは難しいですね。短期的には配偶者の方が安心ですが2次相続まで考えたり、配分など考えるべきことが多く、財産評価額など未定の事もありますから。今回の子と妻に分けていて損をした、というのは新鮮な事例でした。

保険との付合い方、リスク細分化の話は使えます。
匿名希望 様

保険との付合い方、最後の方のリスク細分化の話は使えます。改めて話を聞くと「なるほどな」と感じました。税効果よりも、保険効果を強める仕事のやり方にも非常に共感が持てました。新しい本の出版を楽しみにしています。ありがとうございました。

保全コンバージョンによって、ここまで契約者メリットに差が出るとは驚きました。
匿名希望 様

前回に引き続きありがとうございました。保全コンバージョンによって、ここまで契約者メリットに差が出るとは驚きました。他社もそうですがまずは自社商品を(アンケートに答えてない会社ですが)研究したいと思います。前回も書きましたが、確信のある問いかけが凄いと思いました。

出口の大切さをお客様に改めて伝えていきたい。
三井住友海上あいおい生命保険株式会社 五十嵐圭輔 様

2日間ありがとうございました。様々な活用法を教えていただき、誰から加入しても保険は同じだが、効果は全く変わるということを改めて感じました。今後、出口の大切さをお客様に改めて伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

保険の「使い方」が詳細多岐にわたり非常に興味深いお話しでした。
ソニー生命保険株式会社 海江田健司 様

保険の「使い方」が詳細多岐にわたり非常に興味深いお話しでした。お客様の立場からすると、ここまで商品の「使い方」に詳しい担当者だと頼もしく、また加入をしたくなると思いました。法人保険については、単に退職金積立の為のセールストークではなく、具体的な「使い方」を語れるように商品知識を勉強していきたいと思いました。

商品の詳細

「月刊 生保営業支援塾」vol.34

価格:30,000円(税別)、会員価格:20,000円(税別)

商品はご注文を頂いてから、弊社3営業日以内の発送を原則と致しますが、受注生産のため、在庫が無い場合はご注文日を除いて、弊社5営業日以内に発送致します。

Copyright 2018-19. Japan Central Academy All Rights Reserved.