「月刊 生保営業支援塾」vol.7(2015年12月号)「生命保険に関する税務調査事例と否認回避のポイント」

実際の税務調査で「生命保険のどこが論点になるのか?」を解説します。

まずはダイジェスト動画をご覧ください(画面をクリックすると再生します)。

具体的なセミナーの内容

第1部の内容

  • 低解約型逓増定期保険の個人名変等につき、税務調査で追徴納税が発生した実例
  • 養老保険の普遍的加入について
  • 保険料が定期同額給与ならば、期中での増額とはどのように関係するのか?
  • 「役員と従業員の保険金・保険料の格差が大きい」とされた事例
  • 「加入者のメンテナンスをしていなかったため、損金否認」と指摘された事例

第2部の内容

  • 養老保険以外の保険料が給与とされた事例
  • 税理士事務所の担当者が経理処理を間違え、重加算税が賦課された事例
  • 資金繰りの都合上、期末の保険料の支払いを来期に伸ばした場合、保険料の未払い計上は可能か?
  • 「年払保険料を未払経理することについては、疑問がある」とされた事例
  • 初回保険料の損金算入時期

講師プロフィール

見田村元宣

見田村 元宣 (みたむら もとのぶ) 税理士

日本中央会計事務所 代表取締役
日本中央税理士法人 代表社員

早稲田大学卒業後、株式会社タクトコンサルティングなどを経て、平成14年1月から現職。現在は通常の顧問業務の他、相続、事業承継、不動産譲渡などのコンサルティング及びセミナーを主な業務の中心として活動。また、過去の主なセミナーに、京都商工会議所:「資産承継と事業承継の違いと進め方」 武田薬品工業株式会社:「個人開業医・医療法人の事業承継対策」、三井住友海上きらめき生命保険株式会社:「生命保険を使った事業承継対策」などがある。

なお、著書、共著書には下記のものがある。

見込客との信頼関係を構築するための税務知識Q&A 信頼を勝ち取るワンランク上の情報提供 社長の信頼を得るための『切り口となる』税務の話 役員退職給与の『誤解』と『真実』

金持ちファミリーの「相続税」対策 ここを見逃すな! 中小企業における株式管理の実務 ちょっと待った!!社長!御社の税務調査ココが狙われます!! これだけ!B/SとP/L 相続税増税、あなたの家は大丈夫? フリーランスの教科書

「会社が危ない!」と思ったときにお金をひねり出す61の方法 あの社長の羽振りがいいのにはワケがある 「儲かる!会社」に一瞬で変わる 朝9時までの「超」仕事術 かわいい決算書 守りから攻めへの譲渡資産税実務

アンケート結果

当日、セミナーにご参加頂いた方のアンケート(5段階評価)の集計結果です。

セミナーの評価

お客様の声

事例が豊富で裏付けがあり、社長に安心して頂ける内容だと感じた。
ドリームサポート保険事務所 上田英樹 様

修正申告を言われるままに書いてはいけないとのポイントが良かった。事例が豊富で裏付があり、社長に安心していただける内容だと感じた。

補助資料が素晴らしい。
株式会社KRC 土井岳 様

補助資料が素晴らしい。とても勉強になります。税務署の対応が変わる可能性がある事がわかりやすかったです。

あまり目にしない難しい判例に触れ、そのポイントを解説頂いた。
プルデンシャル生命保険株式会社 馬江正裕 様

普段あまり目にしない、また取っ付き難い判例に触れ、またそのポイントを解説頂いたところが良かった。

今後の営業に役立つと思った。
株式会社ライフプラザパートナーズ 佐藤利之 様

判例が豊富に示されていて今後の営業活動に役立つと思った。

補助資料に具体的な判例が書かれていた。
プルデンシャル生命保険株式会社 菅野貴士 様

補助資料に具体的な判例が書かれており、税理士さんに説明する際の根拠になり、良いと思った。

事例を多く取り入れた内容で良かった。
株式会社クイックス・ジャパン 山口淳一 様

今回は事例を多く取り入れた内容で、大変良かったです。

事例ごとに判例が示され判りやすかった。
株式会社アセット・イノベーション 清原稔之 様

事例ごとに実際の判例が示され判りやすかった。

日本リスクコンサルティング株式会社 関口俊介 様

税務調査事例の具体例が参考になった(補助資料)。福利厚生プラン(養老保険)の実例での個人事業主契約と法人契約の留意事項等。

養老保険の福利厚生プランなどの税務調査の事例が参考になった。
MAST 増田英世 様

養老保険の福利厚生プランなどの税務調査の事例はとても参考になりました。個人、法人ともご採用いただいている案件がありますので、ないとは思いますが、調査で否認される様なことがあった時に、同様の事例を提示したいと思いました。

法人税法施行令69条①と②の違いが勉強になった。
ソニー生命保険株式会社 嶋田憲三 様

法人税法施行令69条①と②の違いはたいへん勉強になりました。補助資料のP86、P87も勉強になりました。

「法人」と「個人」で福利厚生プランの解釈が違うとは知りませんでした。
株式会社クオリティーアイ 楠本道子 様

養老保険の損金算入について個人事業主もできるという認識で2年前に個人クリニックで20名契約いただきました。が、今日のセミナーで難しい部分が色々ある事を知りびっくりしました。「法人」と「個人」で福利厚生プランの解釈に違うとは全く知りませんでした。色々な事情でつい最近解約になっておりますが、かえって良かったかと思いました。

自分でこれだけの裁決等を調べる事は絶対にできないと思います。
プルデンシャル生命保険株式会社 増山眞一 様

法人養老保険については細かい事を考えると悩む事が多いのですが、今回の事例では法律、通達等根拠となるものをあわせて示していただいているのですごく納得できました。自分でこれだけの裁決等を調べる事は絶対にできないと思います。

事例がふんだんに入っていて理解しやすい。
ファイナンシャルアライアンス株式会社 中山勝広 様

事例をふんだんに入れてもらってあるので理解がしやすいと思う。

判例をもとに具体的な税務調査の内容に踏み込んでいた。
株式会社アーネストプレイス 岸浩二 様

判例をもとに具体的な税務調査の内容までふみこんで非常に参考になりました。

知識の整理に役だった。
株式会社リスタ 箱田敬 様

復習の項目が、知識の整理に役立った。特に国税不服審判所の裁決の具体例を要旨とみると、生保提案する立場として、細心の注意を払わないと顧客にメリット・解決策を提供したはずなのに、迷惑をかけてしまうことになると肝に銘じました。

行為計算否認、構成の決定は税務署が根拠を示す必要がある。
Gift Your Life株式会社 西出滋 様

行為計算否認、更正の決定は税務署が根拠を示す必要があり難しいという点が参考になりました。

名義変更時に修正申告を書いてはいけない理由が理解できた。
アクサ生命保険株式会社 山崎晃 様

名義変更時に修正申告を書いてはいけない理由が理解できた。行為計算の否認に税務署がもっていきたくない心理がわかり易かったです。

税務調査を否認されないようにするには、どうすれば良いのか理解できた。
有限会社FSG 栗田和彦 様

税務調査の否認ポイントが理解できた。又、否認されないようにするには、どうすれば良いのか理解できた。

税務調査の否認回避ポイントを具体例を要して解説頂いた。
ソニー生命保険株式会社 齋藤誠 様

税務調査に対しての否認回避のポイントを具体例を要して解説いただいたので分かりやすい。また、よくあるスキームについても、気付かない注意点があったので助かります。

「修正申告」、「更生」の違いが明確に分かり、大変有意義でした。
株式会社リスクマネジメント・ラボラトリー 渡邉邦広 様

「修正申告」「更正」の違いが明確に分かり、大変有意義でした。国税不服審判所の判例全文が添付されており、根拠がよく分かる所が良いですね。税務調査の対応について絶対的な正解がなく、個別対応であることが「目からうろこ」。とても興味深い話でした。

落とし穴に関し、詳細にご説明頂いた。
匿名希望 様

落とし穴に関し、詳細にご説明いただき、大変よく理解出来ました。

判例全文が非常に参考になった。
匿名希望 様

具体的に身近な事例を取りあげて頂いたこと。判例全文も非常に参考になりました。

商品の詳細

「月刊 生保営業支援塾」vol.7

価格:30,000円(税別)、会員価格:20,000円(税別)

 

商品はご注文を頂いてから、弊社3営業日以内の発送を原則と致しますが、受注生産のため、在庫が無い場合はご注文日を除いて、弊社5営業日以内に発送致します。

Copyright 2015-19. Japan Central Academy Co., Ltd. All Rights Reserved.